My Guitar Life

Toshiaki Koyama

<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< みんなでパスタ(^^)v | TOP | PRSでレコーディング >>

2009.09.01 Tuesday

第1期エレキブーム(^^)V

TEISCO WG-4LTEISCO(テスコ) WG-4L

このギターは私が小学生の頃のギターです、と言っても
当時から持っている訳では無く、知り合いが廃棄ゴミの
中から見つけ出して拾って来た物を、
私にプレゼントしてくれたのです。
頂いた時には、金属部分はサビだらけ、ボディーやヘッド
木製の部分は汚れとカビだらけ、(^^;

1週間かけて、サビを落とし、カビを落とし、木製部分を
磨き上げ、新品とまでは行きませんが、かなり
奇麗になりました、当然、電気的な問題も解決済み、
エレキギターとしてリッパに復活しました。(^^)V

このギターの事をネットで調べてみましたが、
製造年はおよそ、1960〜1965年。
第一期エレキギターブームの頃のギターです。
(トレモロアームが無いのが残念です)





TEISCO WG-4L ヘッド私が、小学生の頃、「勝ち抜きエレキ合戦」と言う
テレビ番組がありました、今で言うならば
アマチュアバンドコンテストですね。
(サトウ製薬提供だったかな?)

それに参加しているバンドは、皆このようなギターを
使っていて、とてもカッコ良く思え、憧れ、
「大人になったら絶対エレキを弾くぞ」と思いながら
この番組を毎週観ていました。

テケテケテケ〜〜、エレキにシビレてしまった小学生!!
こやまとしあき、でした。(^^;

コメント

すごい・・小山先生が小学校の時って言うと・・昭和・・・・逆算できないですよ。
でも、すごく思い出深いものですねー。
家宝ですね。
2009/09/02 8:34 AM by いりぐち

 ひょっとして,「ジャイムス・タイラー・ギターズ」は,ヘッド形状をテスコからインスパイアーされたのか知らん.

 埼玉県の桶川市に工場があった当時は,友人が夜中に廃品(処分品)を回収に行ったそうです.

 それを基に,キーボードやアンプを自作していました.それらの戦利品をまとめて収納していた部屋を「テスコの部屋」と呼んでいました.

 そう言えば,ビートルズの日本公演(1966?)の時のパンフの裏表紙一面に「テスコ」のフラッグシップ・ギターが広告されていましたっけ. 懐かしい!!

2009/09/02 11:17 AM by 2GOOD
随分キレイになりましたね♪

切れていた一弦も張ったみたいだし(笑い)


今度そのギターでGSの曲でも聴かせて下さい(^^)
2009/09/03 6:10 PM by sekiman
>いりぐちさん
遥か太古の昔ですね〜〜〜!!
んな訳ねぇ〜だろ(^^;

2009/09/03 8:06 PM by koyama
>2GOOD氏

出た〜、必殺おやじギャグ!!
「テスコの部屋」では無く「徹子の部屋」だろ???

と一応、突っ込んでみたが、まったく(^^;
2009/09/03 8:09 PM by koyama
>SEKIMAN
奇麗にするのが大変だったヨ〜、(^^;

でも弾き辛いよ、ネックが反っている訳でもないのに
弦高がかなり高い、昔のギターはこんなモノだったのでしょうね(^^;
2009/09/03 8:15 PM by koyama
当時 モズライト は 高嶺の花だったんやない?
2010/04/17 6:31 PM by 笹
モズライト…とか…!(^^)!
2010/06/11 9:57 PM by 笹

コメントする









▲top