My Guitar Life

Toshiaki Koyama

<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2012.02.12 Sunday

2012/宮崎由子.新中野BENTEN 1st live

 
我が愛器 マーティン D-35
リハーサル後のステージ。

今日は宮崎由子さんのライブ、そしてココBENTENでの初めてのライブでした。

まだ、私の手元にライブ画像が届いておりませんので、携帯電話のカメラで
撮影した画像を載せてみました。(^^)V


楽屋で鏡越しにツーショットです。(^^;

本番まで時間があり、退屈した2人でイタズラショット!!

そして今日は宮崎由子さんの誕生日、何歳になられたのでしょうか??
(な〜んてね、知っていますがトップシークレット!!だそうです。)


ファンの方からバースデーケーキが届きました!!(^^)
ローソクを吹き消している由子さん。

2ndステージ、1曲目が終わってメンバー紹介中、
BENTENのスタッフが突然、ステージにテーブルとケーキを運んで来ました。
由子さんもメンバーもビックリ!!

本番中、急遽、由子さんの誕生日会になり会場内は和やかな空気(^^)V

演奏終了後、バースデーケーキのお裾分け、とても美味しく頂きました♪

今日のライブもとても楽しく、由子さんらしい暖かいライブでした。
また、ライブ画像が届きましたら報告させて頂きます。

2012.01.13 Friday

宮崎由子 弁天1st live・・・2012


日時
2012年2月10日(金) Open 18:30〜
1st 19:30〜  2st 20:30〜
        
場所
中野 live cafe 弁天
【住所】 中野区本町4-39-7 TNビル B1F
【交通アクセス】 
丸の内線 新中野駅 1番出口より 徒歩3分
 
出演
宮崎由子(vo)
竹田裕美子(Pf)
小山利明(Ag)
        
料金
 ¥3.500+500(1drink)
        
詳細

ゆったりとお酒を飲みながら音を楽しめる空間です。

   
お問い合わせ
live cafe 弁天
(tel.03-5340-8270)

2011.10.25 Tuesday

熊本観光か 3(^^;

山鹿を後にして、お次ぎは由子さんの御実家に寄らせて頂きました(^^)V
そこで目にした母上の素晴らしい作品!!

なんと由子さんの母上は物凄くアーティスティックな方で木工細工や陶芸、後はなんと言ったら良いのやら、兎に角凄い母上でした!!
私の目を惹いたのはこの作品!!

        熊本城
この作品、横2メートル、縦1メートル程(もっと大きいかも)の発砲スチロールのボードに
黒い塗装がしてあるのかな〜、もしかしたら黒い紙が貼ってあるのかも?

それをカッターで削って、このような作品に仕上げる!!
気の遠くなるような作業!!兎に角、感動しました。(^^)


       行灯

これも母上の作品、写真は上手く撮れていませんが、実物は物凄く素敵です。
古い木材を利用してこんなモノも作ってしまいます。(^^;
(行灯も沢山ありました)

「熊本では由子より有名ヨ!!」と母上。
私は納得、由子さんは隣で苦笑い。(^^;
テレビやラジオが取材に来る程の腕前です。


そして、いよいよライブ本番!!
ところが、ステージの写真が1枚も無いのです(^^;

その代わりと言ってはなんですが、超レアな写真!!
由子さんが高校3年の時の担任!!
常松先生登場!!(^^)V


        常松先生

なぜか常松先生と意気投合!!(^^)V
昔ギターを弾いていたらしく、私のギターに興味を持ってくれたようです。
そして、御互い若かりし頃の武勇伝自慢、子供の話、趣味の話、
本番前に楽屋で大盛り上がり!!(^^;

楽器のセッティング、片付け、楽器の運搬、全て常松先生がサポート!!
今回はスタッフがいなかったので本当に助かりました。

次回の熊本ライブは学校を休んで頂いて、手伝いに来て貰おう。(^^;


こんな感じで楽しく熊本観光は終わりです。

しかし、常松先生、教師にしておくには勿体ない人物!!
不良オヤジの仲間に引きずり込んでしまいたい!!(^^)V

2011.10.24 Monday

熊本観光か 2

やって来ました山鹿市へ!!


    山鹿の名物「山鹿灯籠」

そして、「山鹿灯籠踊り」

 「山鹿灯籠踊り」のポスター

私もちょっとしたイベントで見た事がありますが(東京で)とにかく美しい!!
機会があれば山鹿で本物を見てみたいですね(^^)V

そして国指定重要文化財「八千代座」
八千代座は、明治43年に建築。
江戸時代の伝統的な芝居小屋の様式を今に伝える芝居小屋です。


最近では芝居だけでなく色々なミュージシャンも利用しているそうです。

そして、足湯へ〜(^^;
山鹿は温泉も豊富な街なのだそうです。


    足湯〜〜(^^)V

街の公園内にある足湯で旅の疲れを癒す。
勿論、無料で〜〜す。

本当に仕事で来ているのか〜〜〜????(^^;

2011.10.23 Sunday

熊本観光か 1(^^;

今回の熊本ライブは宮崎由子さんの出身校
「熊本国府高等学校」創立70周年記念の式典にゲスト出演!!

会場は熊本キャッスルホテル、お客様は皆ご招待、200名を越える大きな記念式典です。
今回は私と由子さんの2人、学校の先生方がとても暖かく迎えて下さいました。


    熊本空港に到着

到着ロビーを出ると、由子さんのお母様が私達を出迎えてくれました。
とても元気なお母様で、そのままお母様の車で熊本観光(^^)V
(本番の前日に熊本入りしたのでこの日は旅行気分)

     田原坂

官軍と薩軍が激突した「田原坂の戦い」


  戦死した兵士の慰霊塔

私も田原坂と言う名前は知っていましたが、イメージの中ではもっと観光地化されて
人通りが多い坂かと思っていました。着いてビックリ!!
何処にでもある、狭い舗装された山道でした。
田原坂を上り頂上に着くと公園になっており、記念館、慰霊塔等が有り
とても奇麗に整備されていました。
17昼夜続いた戦いで、両軍合わせて14000名の戦死者が出たそうです。(--;

さて、気分を変えて次成る目的地は熊本から少し離れた「山鹿市」


2011.07.08 Friday

宮崎由子 マイスターかみいたチャリティーライブ

 今日は久々の野外ライブ。
上板橋北口商店街振興組合が主催する「マイスターかみいた夏祭り」と言うイベントに
宮崎由子、小山コンビで出演です。

最近、板橋区常盤台にある「琥珀亭」と言うレストランでライブを行ったのが御縁で
板橋に沢山の知り合いやファンの方が出来ました。
皆さん、板橋以外のライブにも御来場下さったり、応援して下さいます。

これは何か板橋の皆様に御礼をしなければ、と、宮崎と小山(^^;
「マイスターかみいた夏祭り」でチャリティーライブをやっちゃえ〜!!
2人の意見が一致!!


野外特設ステージで

とにかく暑かった〜〜、ギターを弾きながらボ〜〜〜ッ(^^;
由子さんは相変わらず元気いっぱい!!


暑い中、満杯のお客様!!

「由子さ〜〜〜ん!!」客席から沢山の声援。

由子さん、あまりの暑さでステージ上から「汗を拭くハンカチが欲しい〜〜」と一言。
早速、ファンの方がステージにハンカチを持って来てくれました。

私も「冷たいビールが欲しいな〜〜」と言ってみた.........
ステージ終了後、ヤクルトタフマンが1ダース届きました!!(^^)V
ありがとうございました。



今日のライブ、気温だけでなく上板橋の皆様の熱気も混じって
とても暑い最高のライブになりました。

上板橋の皆様、この暑い中、沢山の御声援ありがとうございました!!


今年の夏も始まったばかり、暑さに負けず自転車で頑張るぞ〜〜(^^;
なんのコッチャ〜〜〜!!

2011.06.15 Wednesday

宮崎由子(ゆみ)ライブ in 館林


今日のライブ会場♪

この三角屋根の可愛い建物が今日のライブ会場「ダークダックス館林音楽館」
日本を代表するコーラスグループ、「ダークダックス」の資料館です。

中に入ると所狭しと「ダークダックス」のレコード、写真、
また2階には貴重な楽譜が保管されています。
(規模は小さいですが中身が物凄く濃い資料館です)
大先輩の足跡に囲まれての演奏、ちょっと緊張します。(^^;


茂林寺のタネキ像

楽器の搬入が終わりリハーサルまでの空き時間、隣接している
昔話「ぶんぶく茶釜」のお寺「茂林寺」を散策!!
境内はタヌキだらけ、参道のお土産屋さんもタヌキだらけ、街の中もタヌキだらけ、
とても楽しい館林でした。(^^)V


楽屋でツーショット♪

本番前、ステージ衣装に着替えての2人♪
後ろの棚に収まっているのが「ダークダックス」の楽譜です。凄過ぎ!!


お気に入り帽子を冠っていざ本番♪


相変わらず満席のお客様(^^)


今回も息子自ら自分のCDを宣伝!!

持って行った分、完売で息子も大喜び!!(^^)
息子はスタッフとしても良く働いてくれるので助かります
アルバイト料は請求されますけどね(^^;

今回も大盛況のうちライブは終わりました、音楽を演奏するには最高の空間です、
是非、来年もこの場所「ダークダックス館林音楽館」で演奏させて頂けたらと
思っております。

時間がゆっくり穏やかに流れているような、不思議で、そして素敵な
「ダークダックス館林音楽館」でした。

2011.05.31 Tuesday

2011.5.29 宮崎由子(ゆみ)琥珀亭ライブ

 
  今回で三回目になる琥珀亭ライブ♪


「琥珀亭」こんな素敵なレストラン♪


   拓人&由子さん

本番前の食事タイム、前菜のサラダを食す2人(^^)

最近ではすっかり由子さんのスタッフに成りきっている息子
機材の搬入、セッティング、かなりの戦力になっています。


   お気に入りの帽子を冠って(^^)


「ぼくんち♪」の宣伝

今回も由子さんの御好意で息子のCD「ぼくんち♪」を宣伝、販売をさせて頂きました。
会場に10枚のCDを持って行き、御陰様で7枚買って頂く事が出来ました。
ありがとうございました。m(_ _)m

*「ぼくんち♪」の売上金10%を息子と相談の上
「東日本大震災」の義援金に寄付をさせて頂きました。

今回も満席のお客様、相変わらず素晴らしいライブでした。
由子さん、主催者の方、「琥珀亭」のスタッフの皆様
お疲れ様でした〜〜〜!!(^^)V

2011.05.14 Saturday

宮崎由子(ゆみ)琥珀亭ライブのお知らせ!!


宮崎由子(ゆみ)さん

今回は由子さんと私、2人だけでのライブです。(^^)V
皆様のご来場をお待ちしております。

日時
2011年5月29日(日) Open 18:00〜 / start 19:00〜
        
場所
常盤台 琥珀亭
【住所】 板橋区常盤台2-5-3
*東武東上線「ときわ台」駅北口より徒歩1分
 
出演
宮崎由子(vo)
小山利明(g)
        
料金
¥5650- (食事付き)
        詳細
趣のある落ち着いた雰囲気のレストランカフェです。
今回はギターのみのシンプルな編成でお届けする
アコーステックサウンドを心地良い空間と共にお楽しみ下さい。
お問い合わせ
琥珀亭
(tel.03-3558-7688)


2011.04.24 Sunday

宮崎由子(ゆみ)熊本チャリティーライブ PART.2

 ライブも無事に終わり、今日は息子と熊本見物!!
宿泊したホテルが熊本城の近くと言う事も有り、まずは息子と2人で熊本城へ!!(^^)



須戸口門から入城〜〜〜!!
目指すは天守閣!!

私の世代はこのような場所に来ると、つい忍者のマネをしたくなってしまう(^^;
あ〜〜、石垣に登ってみたいな〜〜、なんて思いつつ天守閣を目指す。


石垣を登る息子(^^;

天守閣に近づくと、ひときは高い石垣が........ 
「お父さん見てて〜」と息子!!

止める間もなく、息子は石垣を一気に駆け登ってしまった........
(アチャ〜〜、流石、俺の子)

「コラ〜〜ッ、ここを何処だと思ってるんだ〜〜」
「国や熊本の重要な遺産なんだぞ〜〜、降りて来〜〜い!!」


足場が無く立ち往生

「は〜〜い」渋々、降りて来た息子であったが、途中、足場が見つからず
立ち往生、マヌケな姿でした。
降りてきた後、説教!!
(気持ちは分かりますけどね)(^^;


やっと天守閣に到着

荘厳な天守閣!!


やっぱ、アホ息子ダ〜〜

天守閣前にあったお約束のモノ!!
妙に似合ってっしまう息子!!(^^;


宮本武蔵、息子、細川氏で記念撮影

一通り城内見学を終え、出口に向かった私と息子はお侍さんの後ろ姿を発見!!
なんだ、なんだ、??と思いつつ、彼らの横を通る時、

息子に『一緒に写真を撮らせて貰ったら?」と聞いた、

息子 「いいよ、いいよ、恥ずかしいから」

私 「な〜〜んだ、撮らせて貰ったら良い記念になるのに〜」と言いつつ

2人の横を通り過ぎました、5メートルくらい過ぎた所で、

後方から「そこの2人!!待たれいっ!!」と迫力のある声!!

私と息子、「ドキッ」!! 後ろを振り向くと、先程のお侍さんが真顔で

「こちらに、参られ〜ッ!!」

私と息子 「は、は、はいっ」あまりの迫力に圧倒!!

それから優しい笑顔で「ボク、一緒に写真を撮ろうよ」と声を掛けてくれました(^^)V

きっと私達2人の会話を聞いていたんですね、とても優しい宮本武蔵と細川氏でした。


加藤清正公の像

熊本城見物も終わり、ホテルに戻る途中「加藤清正公」の像を発見!!

いや、いや、一時間程度の見物でしたが、とても楽しい思い出が出来ました。
細川殿、宮本武蔵殿、ご親切にして頂き大変ありがとうございました。
お二人のお陰で、私も息子も良い思い出が出来ました。(^^)V

さて、ホテルに戻ってチェックアウトしたら、阿蘇山へ出発〜〜〜!!

▲top